よくある質問

ALTERNA MARRIAGEについて

Q公的な効力はありますか?
Aふたりの約束をより意義のあるものにするための友好性を表す書類です。公的な効力はありません。
Q誓約期間の途中で誓約内容を変更または解消することはできますか?
A誓約内容を決める際に、変更や解消の方法についてもふたりで決めていただきます。ふたりで決めた方法に則って行いましょう。
Q印鑑は必要ですか?
A誓約書に、サインをするか、捺印をするか、ふたりで決めていただきます。
Q誓約書の保管方法に決まりはありますか?
A基本プランは、完成したご誓約書をデータでお送りします。データのまま保管いただいても、プリントアウトして保管いただいても結構です。また、ご誓約書データ、またはプリントアウトを複製コピーいただいてもかまいません、ふたりそれぞれ保管することもできます。
Q年齢制限はありますか?
A公的な取り決めではないので、年齢の規定は設けておりません。むしろ小さい頃から「結婚ってなんだろう?」って自身で考える姿勢を応援します。
Qセクシャリティのルール・制限はありますか?
A公的な取り決めではないので、セクシャリティの規定は設けておりません。むしろ、ALTERNA MARRIAGEは、既存のルールを超えて自分らしい関係をつくることを応援します。
Q国籍の制限はありますか?
A国籍の制限は設けておりません。ALTERNA MARRIAGEは、全世界すべての人に「結婚とはなにか?」を問いかけていきます。
Q親族・親等の制限はありますか?
A公的な取り決めではないので、親族・親等の規定は設けておりません。

ALTERNA LETTERについて

Qふたりで1つの手紙を、未来のふたりに宛てて書きたいです、可能でしょうか?
AALTERNA LETTER作成フォームは、手紙の個数にあわせて任意のフォーム数を作成できます。「ふたりでひとつ」であれば1つのフォームに、「ふたりそれぞれ」であれば2つのフォームにそれぞれのメッセージ、「3人でそれぞれ」であれば3つのフォームにそれぞれのメッセージを入力ください。
QALTERNA LETTERは、書かなくてはならないのでしょうか?
A書かなくても大丈夫です。ALTERNA LETTERは、お二人に、誓約満了の時をより有意義に過ごしていただくためのオプションツールです。ご興味に合わせてお役立てください。不要の際は、ALTERNA LETTER入力欄を空欄のまま送信ください。
QALTERNA LETTERはどこに送られてきますか?
AALTERNA LETTERフォームで入力いただいたメッセージを、ALTERNA MARRIAGEオリジナルの便箋デザインにレイアウトし、お手紙に仕立てます。お手紙のデータをメールに添付してお送りする、もしくは、お手紙をプリントアウトしてご郵送する、どちらかの方法からお選び頂けます。
QALTERNA LETTERはいつ送られてきますか?
A誓約期間の最終日にお手元に届くようにお送りいたします。
Q受け取り方法を変更できますか?
A変更できます。誓約終了日の5営業日前までにお問い合わせフォームからご連絡だください。お手続きをよりスムーズに行えます。「marriageナンバー」「お名前(フルネーム)」「誓約終了日(西暦年月日)」「ご希望の送付方法」「送付先(mailアドレスまたは住所)」
Q発送後の追跡はできますか?
Aできます。発送完了通知をメールでお送りします。メールの本文に、伝票番号を記載しますので、郵便(宅配)サービスから配達儒教をご確認いただけます。
Q再送できますか?
Aできます。紙のお手紙の場合、追加印刷費(2,000円/税別)が別途必要になります。お問い合わせフォームからご連絡ください。